2006-12-31から1日間の記事一覧

吾妻ひでお『うつうつひでお日記』

●吾妻ひでお『うつうつひでお日記』。ぼくには『失踪日記』よりも面白かった。それにしても、大島弓子とかもそうだけど、枯れた(という言い方は失礼だろうか)漫画家が描く身辺雑記風の作品は、なぜこんなに魅力的なのだろうか。特にこの作品は本当にただの「…