2020-01-17

●引用、メモ。最近の郡司ペギオ幸夫が言っていることでぼくが興味があるのは、以下のようなこと。多数の「できない」という可能性が潜在力となって、「できる」を支えている(それはつまり、「できる」という奇跡より、「できない」ことの潜在力の方がえらい…

2020-01-16

●20日に東工大で講義をする予定があるので、そろそろ、気持ちを少しそちらの方へも向けていかなければならない。とはいえ、以前、院生に向けてやった講義とほぼ同じ内容を、今度は学部生に向けてするので、前のスライドを見直して、ところどころ修正するくら…

2020-01-15

●メモ。『エドワード・ヤンの恋愛時代』(原題、獨立時代)がYouTubeで観られる。94年製作、台湾のITバブル期の雰囲気。 「エドワード・ヤンの恋愛時代」(Wikipedia) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%…

2020-01-14

●東京ステーションギャラリーの坂田一男展が26日まで、「新人小説月評」の締め切りも26日。「月評」が締め切りよりも一日はやく終われば、最終日に観に行ける。あるいは、途中で一日くらいの余裕がつくれそうだと判断できれば、そこで観に行ける。 (最寄り駅…

2020-01-13

●MVの予算規模の明らかな変化によってバンドがブレイクしたということがよく分かる。 ニガミ17才 / 幽霊であるし(2020/01/12) https://www.youtube.com/watch?v=Br6BYskyOHw ただ、ほくとしてはこっちのMVの方が好きだけど(約一年半前)。 ニガミ17才 / 化け…

2020-01-12

●ひたすら「新人小説月評」の対象作品を読んでいる。それが良いものであろうと、悪いものであろうと、それぞれの作品(作家)にはそれぞれに個別性があり、その個別性をちゃんと受け止めようとするのは、思っていたよりも大変なことだということが分かった。誇…

2020-01-11

●テレビ東京の、『コタキ兄弟と四苦八苦』第一話。『逃げ恥』、『アンナチュラル』、『獣になれない私たち』などの脚本家、野木亜紀子の新しいドラマシリーズ。第一話の監督は山下敦弘だった。 一話完結の、軽めのシチュエーションコメディで、第一話は、人…

2020-01-10

●「アイドル三十六房」から。眉村ちあきがレジェンド(小日向由衣)に言ったという言葉がすばらしい。(1:41:20くらいから) 南波一海のアイドル三十六房2020年1月レギュラー回200109 https://www.youtube.com/watch?v=mpOW4mZ_NZg&t=6230s 「それであたし、こな…

2020-01-09

●「文學界」の「新人小説月評」の今月の対象作品が、作品数が多い上にボリュームもあり、また、まったく未知の作家が多く含まれているので、これを全部受け止めるだけでもかなり大変なことだとびびっている。 ●先月の(今月発売の「文學界」に載っている)「新…

2020-01-08

●自分が好きに決まっている映画を改めて観ることで、映画を観られるようになろうとするリハビリ。『ゲームの規則』(ジャン・ルノアール)をU-NEXTで。すばらしかった。 (この映画を前に観たのはおそらく九十年代の終わりくらいで、VHSのソフトで観たと思うの…

2020-01-07

●下の動画で語られていること、すごく面白い。というか衝撃的だった。この発想はなくて、虚を突かれた感覚。 ゆっきゅんと絵恋ちゃんのやってこれなんです 第17回「日本が12月のときトルコは何月?」(YouTube) https://www.youtube.com/watch?v=vrVkRBpZJok …

2020-01-06

●お知らせ。「文學界」二月号から一年間、「新人小説月評」を担当することになりました。 https://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/ その月に出た文芸誌に掲載されるすべての「新人」の小説を読み、(基本的に)すべてについてレビューする、というコーナー…

2020-01-05

●先週、見逃してしまった「日曜美術館」の岡﨑乾二郎の回の再放送を観た。ここで岡﨑乾二郎もぱくきょんみも、一貫して「芸術」という言葉を使っていたことに感銘を受けた。 ペインティングの作品をつくっているところが、ちらっと映し出されていた。それを…

2020-01-04

●名前は聞いていたが今まで聴いてなかった(あまりにもアイドルっぽすぎる感じなのでちょっと敬遠していた)のだが、ukka(元・桜エビ~ず)、よかった。 (キャッチーなメロディーをもつロックテイストのバンドサウンド---この記述がぼくのイメージするものの表…

2020-01-03

●自分が好きに決まっている映画を改めて観ることで、映画を観られるようになろうとするリハビリ中。『残菊物語(デジタル修復版)』(溝口健二)をU-NEXTで(DVDを持っているけど、配信で観られるならそっちの方が面倒でない)。 素晴らしいに決まっているが、素晴…

2020-01-02

●芸術が社会に向かうこと、芸術が社会の一部であると認めることを、「芸術が社会に向かって閉じられる(あるいは、芸術が社会に閉じ込められる)」ことだと、ぼくは考える。そうではなく、芸術が社会に対して閉じられることによって、なにかよくわからない別の…

2020-01-01

●十二月に撮った写真。

2019-12-31

●引用、メモ。佐藤雄一「リズモロジーの方へ3---セザンヌリズム 中」(「ART TRACE PRESS 3」)より。ここで言われる「準個物性」という概念は、セザンヌの作品に深く切り込んでおり、セザンヌについて考える時に非常に重要な示唆を与えてくれるものだと思った…

2019-12-30

●絶対に自分が好きに決まっている改めて映画を観ることで、映画を観られるようになろうとするリハビリ中。 『ring my bell』(鎮西尚一)をDVDで。自分が絶対好きだと分かっているものを選んで観ているので当然といえば当然なのだが、すばらしかった。 (『スリ…

2019-12-29

●映画を観られるようになるためのリハビリ。要するに、絶対に自分が好きに決まっているという映画を観ることで、疎遠となってしまった「映画を観る」という行為と自分とを近づけ、徐々に親しくさせていこうとしている。 『赤ちゃん教育』(ハワード・ホークス…

2019-12-28

●映画を観られるようになるためのリハビリ。『稲妻』(成瀬巳喜男)をDVDで観た。すばらしかった。また、少しずつ映画が好きになってきている感じ。 (ぼくはこの映画が大好きで、成瀬のなかでは『流れる』と並んで一、二を争うくらいで、冒頭からあらゆるカッ…

2019-12-27

●引用、メモ。小鷹研理さんのツイッターから。 https://twitter.com/kenrikodaka/status/1209711630239404033 《M1のぺこぱのつっこみを見てて、真っ先に連想したのが、なだぎのディラン・マッケイ。そういえば、最近見ていいなと思った、涼宮ハルヒのキョン…

2019-12-26

●吉田豪の記事で、チックスチックスというグループが存在したことを知る。全然知らなかった。 渋谷系を掘り下げる Vol.7 吉田豪が語るアイドルソングとの親和性 https://natalie.mu/music/column/360757 (Jackson Sistersのカヴァー)Miracles CHIX CHICKS(20…

2019-12-25

●今日、そこで。

2019-12-24

●CY8ER、メジャーデビューなのか。 CY8ER - 恋愛リアリティー症 (feat.中田ヤスタカ) Music Video https://www.youtube.com/watch?v=2H-Y-59mViM 苺りなはむ---来年でアイドルとしてのキャリアが十年になる---が、(たとえば「豪の部屋」とかで)BiS脱退からCY…

2019-12-23

●引用、メモ。「対象エピソードの主体」と「メタエピソードの主体」と「メタエピソードを想起する主体」の一致と不一致について(空間と因果)。 「なぜ「私」は、同一の「私」でいられるのだろう?」(青山拓央)講談社現代新書より https://gendai.ismedia.jp/…

2019-12-22

●「正しい」という判断にも、複数の異なる地盤があり得る。倫理として正しい、真理として正しい、美的に正しい、と。これらはそれぞれ別のことがらであり、それぞれ食い違う。真、善、美は、互いに相容れない部分をもつ。 倫理としては正しくないが、真理と…

2019-12-21

●RYOZAN PARK巣鴨で保坂和志の小説的思考塾vol.7(以下は、ぼくの主観や解釈が---おそらく勘違いなども---入っていて、正確なレポートではないです)。 今回は、いくつかの実例が示されながら、けっこう実践的なことが語られた。たとえば、村上春樹の「ウィズ…

2019-12-20

●今日、そこで。

2019-12-19

●ヴェンダース『アメリカの友人』をU-NEXTで観る。昨日につづいて、映画を観られなくなってしまったことへのリハビリのとして。これもすんなり最後まで観られた。 (ここ数年、ずっと観返したいと思っていたのだがソフトがみつからず、最近、U-NEXTのラインナ…