2019-10-23

●「ラッコの家」(古川真人)を読んだ。(この作家としては)ちょっと軽めな感じで、とてもよかった。タツコさん(タツコさんの家)シリーズとして連作化してくれるといいな、と思った。

(単行本に同時に収録されている「窓」も、内容的につながりがあるので、連作と言えば言えるけど、方向性としては少し違っている。)

「窓」(古川真人)についての感想。

https://furuyatoshihiro.hatenablog.com/entry/20180720